CATEGORY 医療保険の不要論を考える

経済週刊誌やマネー雑誌などを見ていると、「医療保険なんて必要ない」と唱えるFPや元保険セールスマンが増えてきています。これがなかなか説得力のある内容で、おかげで私は完全なる医療保険の不要論者でした。

しかし、三十路、既婚という大台に乗ったのをきっかけに将来について考え直してみると、「本当にそれで大丈夫か?」と思うようになりました。必須ではないにしても、不要とまで言い切るのは早計ではないかと考えるようになったのです。医療保険を切り捨てることによって生じる何かしらの不安が、心のどこかでユラユラとうごめいていました。

この不安の正体が何かをあぶり出すためにも、医療保険について徹底的に調べ、必要かどうかを検討した時に勉強した内容をまとめたのがこのサイトになります。

医療保険の不要論をおさらいしつつ、「医療保険は必要なのか?」「加入するとしたらどういう保険を選べばよいのか?」について考えていきます。

医療保険に格安で入る方法

保障内容を最低限にする 保険はマイホームに次ぐ買い物という表現がされます。確かに、終身保険だと一生ものの保障を…